効果絶大!簡単に短時間で出来る「瞑想」でストレスを解消しよう!

にゅーす

こんにちは。たもさんです。
皆さんは仕事の人間関係などで溜まったストレスをどうやって解消していますか?
飲みに出かけたり、寝てみたり、いろいろあると思いますが、
今回は、無料で、誰でも、短時間でストレスが解消でき、集中力も上がる
「瞑想」の効果と、その方法をご紹介します。

瞑想は最近すごく話題で、いろんなところで着目されていますよね!
大手企業もその研修などで取り入れています。(事例

たもさんは、早稲田大学で心理学を学び、学生時代から「瞑想」でストレス解消を実践しており、
社会人になった今も、この方法で、いろいろある人間関係に影響されず、快適に過ごすことができています。

では、ご紹介します!

シンプル解説!瞑想の方法!

今や一般的になった瞑想ですが、Webで検索すると、いろんな方法がヒットすると思います。
そんないろんな方法がある瞑想ですが、ここでは、社会人が日頃のストレス解消のために最適な方法に
絞ってご説明します。

瞑想の場所
瞑想の場所は、他人に影響を受けない場所であれば、どこでも構いません。
もちろん、自宅でも大丈夫ですし、電車の中でも、座って落ち着けている状態であれば
どこでもOKです。

瞑想の時間
時間は最短5分から可能です。それよりも短くても大丈夫ですが、
私のこれまでの経験から、最初のうちは5分から初めて、最長30分くらいまでが
もっとも効果的です。

瞑想の服装
これもなんでも構いませんが、リラックスすることが重要なので、スーツよりは、
ジャージ等の方が良いです。ただ、場所によってはスーツでも実践可能です。

瞑想の方法
・落ち着ける場所に着いたら、リラックスした体制で座ります。(あぐらでもなんでも可)
・目を閉じて、全身の力を抜きます。
・そして、腹式をします。
・鼻から入ってくる空気が体内に入り、肺に満たされ、そして空気が出て行くことだけに集中します。
・途中で雑念が湧いてきても、それも受け入れ、呼吸に意識を傾けます。

瞑想の効果

瞑想は、日頃フル回転している脳を休ませることが本質のため、
主に、心理面で多くの効果があります。
また、心と体は密に関係しているため、身体面でも効果が現れます。

瞑想の効果
・ストレスの軽減▶️免疫の向上
・集中力の向上▶️仕事のパフォーマンスがアップ
・感情コントロール力の向上

以上が主なものですが、この他にも、うつ病や各種疾患の予防にもつながります。

こんなにメリットがたくさんの瞑想を実践して、日頃のパフォーマンス向上につなげましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました